UVカットとは

お化粧箱を覗いてみてください。
「UVカット」この文字があるお化粧品はありますか?

きっといくつか見つかるでしょうね。
特にファンデーションや、乳液、下地などによく見られます。(^^)
口紅やリップでもあるかも知れません。
化粧品メーカーがこぞってUVカット製品を出しています。

では、この「UVカット」とはどういう意味かご存知ですか?

UVとは、ウルトラバイオレット(ultraviolet)の略で
紫外線をカットするという意味があります。
何らかの物質で吸収したり、散乱させることによって
直接肌に当てないことを目的としています。

化粧品だけでなく、窓ガラス、手袋、衣類、傘、洗剤などなど
ちょっと検索しただけでも、こんなものに?!と驚くほど
様々なUVカット商品が販売されています。

海外製品には、より奇抜なものもあって、
探してみると面白いですよ。(>y<)

それだけ、紫外線に対する危機感、警戒心が強くなっていて
ニーズも高まっているのでしょうね。

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved