PAの日焼け止めは紫外線Aへの防御力

SPFが解ったところで、もうひとつPAとは何のことでしょうか?

そうですね、コレは紫外線Aへの防御力を現します。
ズバリ、プロテクト・紫外線Aで、PAなんですね。

PAの防御力は、+マークの数で表現されます。

PA+:効果がある
PA++:かなり効果がある
PA+++:非常に効果がある

ちょっとアバウトに感じますが、3段階に分かれます。

日光に含まれる紫外線Aは、その95%を占めているのですが、
紫外線Bほど、その影響がはっきりとしていません。
たった5%の紫外線Bが、サンバーンを起こしたり、
皮膚がんの原因を作るのですが、こればっかり防いで、
紫外線Aが浴び放題になってしまっては、どうにもなりません。

紫外線Aにも悪影響があるのはあるのですが、
研究をする人によって、それぞれの見解があるのが現状です。
ただ、肌の老化現象を早めるという説は
多く唱えられていますので、ほうってはおけないのです。

おすすめPICK UP!!
再生医療の考えから生まれた日焼け止めをご存じですか?

 
Copyright © 2008 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved