外仕事での紫外線対策

外仕事をしている人は、夏場は真っ黒になりますよね。
職業病で、仕方ないとはいえ、
予防できるものはできるだけ予防したいものです。

外作業の仕事は、どうしても日光を浴びてしまいます。
夏なんか、着込んでたら暑くて仕事なんかしていられません。
真っ黒に日焼けした作業員の方々には頭が下がる思いですが、
体のことを考えると…、心配になってしまいます。
できるだけ、長袖を着用して日焼け止めも使うようにしましょう。
作業をする人は、日焼け止めが汗で流れやすいですので、
休憩のたびなど、マメにつけることをオススメします。

とはいえ、男性ばかりの職場だと、
そんなことしてられないかな…なんて、思いつつ。(^^;;

農作業でもたくさんの日光を浴びますが、日焼け対策を忘れずに。
ビニールハウスの素材にも、遮光性があるタイプのものもあり、
紫外線を防ぐために、とても有効です。
ハウスでの作業時間が長い方にオススメです。

おすすめPICK UP!!
再生医療の考えから生まれた日焼け止めをご存じですか?

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved