窓から差し込む光に要注意

学校で席がえがあると、
人気があるのは、イチバン窓際の後ろの席でしたよね。
ぽかぽか暖かくて、うとうとしちゃう明るい席。
窓際は、特等席です。

逆に、薄暗く寒い風がぴゅーっと吹いていく
廊下側の席とは対照的でしたよね。

でも、紫外線を考えると、窓際の席はちょっとキケンです。
窓ガラスを閉めていれば、多少の紫外線はカットできますが
授業中、ずっと紫外線を浴び続けているということになります。
窓ガラス越しに日焼けをすることはよくありますよね。

確かに、紫外線の量としては、
そんなに神経質になるほどではありませんが、
年間を通じて、ずーっと窓際ばかりの席に座ることは
避けたほうが懸命と言えるでしょう。
あまり席がえをしないオフィスでも同様で
席がえがないのなら、日焼け対策は自分でする必要があります。

家でもモチロン同様ですよね。
日差しは温かく明るくて部屋にどんどん取り込みたいのですが、
紫外線が含まれていることも忘れずに。
UVカットスクリーンを貼ったり、日よけをつけたりして、
紫外線をカットしていきましょう。

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved