紫外線が多い時間帯とは?

1日の中でも、紫外線の量に大きく差があります。

イチバン紫外線が降り注ぐ量が多いのは、
何時ごろだと思いますか?

これも、大体見当がつきますよね。ピークはお昼時です。

紫外線は日光に含まれますから、
日光が出ている時間は紫外線を浴びる可能性があります。
朝日の頃はまだ少ないのですが、太陽がどんどん空に昇って、
10時ごろから14時ごろまでの間、
南の空をウロウロする頃が、モスト・デンジャラス・タイムです。

お昼の時間の前後ですから、ちょっと買い物、
ちょっと用事で動きやすい時間ではありますが、
ほんの数分の日光でも、夏場はかなりの量の紫外線を浴びます。
夏場だと、すでに朝から冬の昼間相当の紫外線量ですので、
紫外線対策を万全にしておいてくださいね。

お昼を食べたらちょっと一休み。
涼しくなるのを待ってから行動するのも良いですね。

おすすめPICK UP!!
再生医療の考えから生まれた日焼け止めをご存じですか?

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved