肌は健康状態のバロメーター

テレビやCMなどで見かける
女優さんのお肌って、とってもキレイですよね。
お化粧や光の加減で上手に…なんて見方もありますけど、
肌がキレイなことは、魅力的です。

特に、子供や、赤ちゃんのあのお肌といったら!
ツルツル、スベスベ、ぷにぷにして、つきたてのおもちのよう。
私もこんなだったかな?と、つい自分の肌を見て…。(=_=;;

肌の状態がよいということは、
言い換えれば、肌の機能が正常に働いている、ということ。
皮膚の持つ様々な働きが正しく機能して、
清潔に保たれている肌は、美しくて、健康的ですよね。

逆に、日焼けなどでしみやソバカスが多く出来ていたり、
色が悪かったり、ツヤがない、カサカサするなど
何らかの異常が見られる場合は、美しい肌とは言いがたいです。
皮膚やカラダに、何らかの異常があったり、
ホルモンバランスの崩れなどが原因である場合もあります。

このように、皮膚は、カラダの異常までも映し出す
健康状態のバロメーターなんですね。

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved