皮膚のはたらき

毎日毎日触れている、皮膚。自分のお肌について、
詳しい働きやつくりを考えたことはありますか?

女性なら、お化粧に興味があると、
化粧品のカウンターなどで商品説明を受けたり、
カウンセリングで肌診断をしてもらったりすると、
肌のことを知る機会はあるのですが、
その説明や構造を覚えている人は少数派でしょう。

私も、28日で肌が生まれ変わる…
ってことぐらいしか、記憶にありません。(^^;; 
散々診てもらっておいて、申し訳なぐらいです。(*^^*)

お肌は、人のカラダを外部から守る、素晴らしい薄いベールです。
外からの刺激を守るだけでなく、中から漏れないようにもします。
クッションの機能もあり、自動修復もしますよね。
汗や油を分泌して、体温を調節したり、
水分を調節したり、肌で呼吸をすることもできます。
他にも、ばい菌やウイルスを退治したり、
熱いとか痛い、心地いいなど、感覚を伝える役割もありますよね。

皮膚は、たった数ミリの薄い薄い皮なのですが、
このように、様々な役割を果たしています。

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved