冷えの改善方法は、湯船の中でもみしだく!

"私のやっていることが健康法かどうかは人によると思うのですが、私は毎日お風呂で湯船につかりながら、ふくらはぎや太ももを中心に、下半身をしっかりもみしだくようにしています。
というのも、私はすごく冷え性で、お風呂でしっかり湯船につかったとしても下半身はすぐに冷たくなってしまい、体の芯からあたたかくなりにくいのです。

半身浴もよくおすすめされますし、効果があるのかもしれませんが、現実問題、毎日毎日そんな長時間お風呂に入っていられません。
ですから、普段のお風呂で湯船につかっている時間は、できるだけ下半身をよくもんでやわらかくし、マッサージやストレッチを行うようにしているのです。
クリーミーな入浴剤を使えば、湯船の中で肌がつるつるすべるので、やりやすくなります。

お風呂の時間を長く取れない方でも、体の大きな部分や自分の冷えがちな場所をしっかりあたためるように意識して入浴すれば、冷えが解消されて健康的な体になってくると思います。"

おすすめPICK UP!!
再生医療の考えから生まれた日焼け止めをご存じですか?

女子学生でも勉強になるメイクの仕方を知っていますか?

 
Copyright © 2008~2012 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説. All rights reserved